トップ

体育協会

加盟団体

体育施設

よくある質問

  



 

総合スポーツ祭

公報
体協あきる野

リンク集

会員限定
(トップから)






 




ターゲットバードゴルフ協会




       概  要

ターゲットバードゴルフは、ゴルフボールにバトミントンの羽根を付けたボールをゴルフクラブで打ち、笠を逆にした形の直径110pのホールに入れるシニア向けのスポーツです。

 



       代表者

            國澤 幸子            
 




       連絡先

        尾形 誠           TEL 042-558-6122




           


       ◆主な練習場所

 練習場所  油平運動広場、総合グランドソフトボール場、
                   切欠ソフトボール場
  練習日   月・火・水・金 の午前中

 


       ◆活動内容

発足は平成28年4月1日で、会員数は30名(男性27名、女性3名:令和元年8月現在)です。
毎月クラブ内の月例会を実施し会員のレベルアップを図っています。
大会は公認指導者大会、近郊交流大会、オープン大会、スポレク大会、全国大会等があり各種大会に積極的に参加し、優秀な成績を収めています。

 


       ◆ターゲットバードゴルフの紹介

昭和44年埼玉県の野嶋孝重さんによって考案された、シニア向けのスポーツです。
競技方法は、ゴルフと同様4人1組で18ホール(パー72)で競います。
個人の用具は、羽根付きボール、ショットマット、クラブ(1本)です。ボールはショットマットを敷いて打ちます。
プレイ場所は、常設コースでプレイするのが一般的ですが、グラウンド、敷地、空き地等でも可能です。
ボールの飛距離は18m〜25m程度と短いので、老若男女誰でも安心してフルショットでクラブを振り、楽しくゴルフの醍醐味を味わえます。


 


       ◆費  用

・年会費        3,000円
・保  険        1,200円
・都協会費       1,200円
・ソフトボール場  100円/半日 (油平グランドは不要)










加盟団体紹介ページへ戻る